秋が来たので管理釣り場でニジマス釣りに行きたい | オヤジのフィッシングライフ

秋が来たので管理釣り場でニジマス釣りに行きたい

秋が来ました。

渓流は禁漁期に入りましたが、逆に管理釣り場はマス釣りを再開したところも多くあります。

私もそろそろ、ニジマス釣りに行きたいと考えております。

マス釣り場で釣れるサイズは様々ですが、40cmくらいの大きいヤツは三枚下ろしにして刺身にするのも良いです。

また、我が家ではブツ切りにしてホイル焼きにしたり、ムニエルにすることもあります。

普通のサイズは専ら塩焼きにして頂きます。

このほか、過去には一夜干しにも挑戦してみましたが、結局面倒になり基本的にはいつも塩焼きになります。

ニジマスは食べやすい魚なので個人的には好きです。

スーパーにも安く売っていますが、やはり自分で釣った魚の方が美味しく感じます。

一番良いのは釣り場で塩焼きにすることでしょうが、それをすると釣れる量が減ってしまう恐れがあるので未だにできずにいます。

焼きたての塩焼きと刺身、白米の組み合わせは最高です。

食べることばかり書きましたが、あの魚とのやり取りは本当に癖になります。

一度あの楽しみを覚えるとやめることはできません。

これから冬になると釣りには辛い時期になります。

しかし、寒さに負けず、この冬も釣りを楽しみたいものです。